最近の話題 スレッドへのリンク

また同時進行の話が増えてきて、スマホで見にくくなってきたので、スレッドへのリンクをつくりました。

120を作る 京阪神開業時の明治の列車

8450を作る 山陽鉄道の複式機関車

DCC DSair2関連の話題

ミニダックスをつくる

猫屋線の列車を作る

ブログ主に連絡とりたいときは、このメッセージにコメントとして書き込んでください。
管理者で確認後 コメントとして公開せず消去します。
原則メールでご返事しますので、かならずメールアドレスをご記入ください。

 

P1000114

ピーコック製の2-4-0 3フィートゲージ マン島にて

| | Comments (0)

8450をつくる(39)フロントデッキのディテール

フロントデッキのディテールを追加しました。

20200713-22-24-23

バッファーは、KKC特注品のバッファーヘッドにコンさん特製のロストの胴体を組み合わせました。固定式です。
ランプ掛けはエコーのロストパーツです。
ブレイス(煙室とデッキの支え棒)の先端部はバイスで潰して、真鍮線を植え込んでいます。この真鍮線の先がデッキに開けた穴に差し込まれて位置決めとなります。

 

| | Comments (0)

8450をつくる(39)テンダーのディテール(続)

テンダー上回り前面のディテールを追加しました。

20200712-15-14-46

前面の水タンク支えステーは、後面につけたロストパーツは使わず、いつもどおりエコーモデルのブレーキ棒パーツから加工しました。

20200711-22-26-07

水タンク送水管開閉レバーは、台座の部分は段付きネジから加工しました。昔のTMSによく載っていた技法です。といっても昔はネジ込んでヤスリで頭を落としていたようですが、今回はあらかじめ旋盤で頭を削って0.5φの穴を貫通させてからねじ込んでいます。

20200712-17-23-35

 

ステップはサンゴの2400用ロストパーツを利用しました。

ステップやランプ掛けなどのロストパーツは柔らかいので曲がりやすいですが、板材や角材から作った固いパーツだと折れたりハンダがはずれるので、どちらがよいとも言いがたいですね。

 

| | Comments (0)

8450をつくる(38)ディテール追加

20200709-18-02-38

逆転器引棒など追加しました。

ブレイスや手すりは仮付けです。

砂撒き管はやはり0.5φでしょうか?

20200710-0-50-11

 

| | Comments (0)

真鍮ブッシュ

スペーサーやワッシャやブッシュなどの専門メーカーである廣杉計器から切削品の真鍮製ブッシュが発売されました。

20200709-10-28-41

Photo_20200709104001

https://hirosugi.co.jp/products/B/B0000-0000TC.html

HO/16番サイズに使えそうなのは最小のB2030-5815TCです。

旋盤で挽けばよいようなパーツですが、数が要るときやチャック付け替えたりしないといけないときは、面倒なのでこういうパーツをストックしておくと便利です。・・・といって罪庫が増えるのでしょうか 1個20円なのでコスパはよいと思います。

あとポリスライダー製のプラワッシャで、エコーやイモンからこのメーカーのと同等品が発売されていますが、直接注文だと模型屋さんのラインナップにない0.13tのワッシャがあり、軸受ガタの微調整に便利です。

真鍮ブッシュの使用例です。ボギー台車のマクラバリ止めの段付きビスの代わりに使えます。

20200709-13-56-54

| | Comments (0)

鉄道模型用自家発電機

旧ホームページの内容修正です

Hd01
Hd02


内野日出男さんが仕組みを考案された模型用自家発電機です。ハンドルをまわしたものをギアで増速。それでモーターをまわして発電し、鉄道模型を走らせるというものです。これを須藤健一さんが、田宮の遊星ギアを使って増速するよう改良されました。

私はずっと仙台の今野さんが開発されたのだと勘違いしていて旧ホームページに記載していましたが、今野さんに確認すると

内野さんは平ギヤ2段で増速していたのを、大きな平ギヤ1段で今野が作ったら、タミヤの遊星ギヤで出来ますよと教えてくれたのが須藤さんです。

というのが真相でした。須藤さん大変失礼しました

私は遊星ギアを400:1のギア比にし、昔のキャノンの18ミリ径コアレスモーターをまわしています。ハンドルはチヌ釣りのリールのハンドルで す。なおコアレスモーターや低消費電力の小型モーターの車両はよく走りますが、旧式の電力大食らいモーターを積んだ車両はびくともしません。
この発電器の意外な効用は、これで車両を走らせると集電不良で止まれば急にハンドルが軽くなるし、ショートして止まると急にハンドルが重くなるので、手加減で車両の状態がわかることです。

 

7/9追記

あまり早く回すと電圧が12v以上出るようです。モーターだけの車両なら問題ないですが、電子回路を搭載したような車両では、その電子回路の耐圧超えて破壊することがあったのを思い出しました。電子回路を搭載した車両では使わない方がよいと思います。

| | Comments (0)

«DCCコントローラー開発用基板