« マッチ箱客車の軸受 | Main | DCCマニュアル2009が買えない »

ターンテーブル

ウォルサーズのターンテーブルを購入しました。といってもHO用ではなくて、Nゲージ用の130'のターンテーブルです。HO用だと小さい90'の方でもターンテーブル直径が315㎜あるので、C62などの制式機用にはちょうどよくても中小型蒸機用には少し大きすぎます。Nゲージ用の130'が直径245㎜なのでちょうどよい大きさでした。ブリッジの上に7850をのせてみました。
もちろん線路は16.5mmに敷き直します・・といっても現在の線路はそのままにして、この上に16.5㎜の線路を貼った板をのせるつもりです。また改造できたら報告させていただきます。
なお今回は米国デンバーのカブースホビーで$225.29で購入できました。送料入れても3万円でおつりがきましたが、ちょっと国際宅配便DHLの配送で一悶着ありました。
Turntable


|

« マッチ箱客車の軸受 | Main | DCCマニュアル2009が買えない »

Comments

はじめまして
私はHOスケールの90’を買ったのですが、自動停止位置設定の仕方がわかりません。
ご教授願えませんでしょうか。

Posted by: c56123 | August 28, 2010 at 06:00 AM

何らかの理由で取り扱い説明書が入手できなかったということなら
http://www.walthers.com/instructions/0933/09330000002840.pdf
に掲載されています。

このターンテーブルの日本語の解説記事は
エリエイの「レイアウトビルダーズ1」P68に平井憲太郎さんの記事が掲載されています。
これはもう一つ大きいHO130Feet のターンテーブルの解説ですが、操作方法は同じです。
ただこの記事ではposボタンというのが書かれていますが、これはsetボタンの誤りのようです。
コントローラーにposランプはあるが、posボタンはないようです。

Posted by: ゆうえん・こうじ | September 03, 2010 at 10:30 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« マッチ箱客車の軸受 | Main | DCCマニュアル2009が買えない »