« THE FAIRLIE LOCOMOTIVES | Main | 1100の集電について 改良失敗談 »

9200(20)

上回りのディテーリングも、ほとんど完成しました。あとはウェイト積んでイコライズの調整ですね。
最初は付けないつもりだった給水管の上のステップなども追加しました。
だだスチームドームのカーブだけはもう一度削り直しするつもりです。
270

|

« THE FAIRLIE LOCOMOTIVES | Main | 1100の集電について 改良失敗談 »

Comments

上回り完成おめでとうございます。

煙室から前部デッキへのステー(正式名称はなんでしたっけ?)は、上下分解の時にはどこで取り外しになってるのでしょうか?
どこで外すかによって取り付けの構造が変わってしまいますね。

Posted by: 初瀬春日 | December 25, 2010 at 08:41 AM

煙室から前部デッキへのステーの呼称はFront Pilot Braceではないですか?
わたしはパイロット側で外すようにしています。

Posted by: すーじぃ | December 25, 2010 at 11:24 AM

すーじぃさんコメントありがとうございました。日本語正式名称は「デッキ支え棒」というのでしょうか?

初瀬春日さんおたずねの上下分解時の切り離しですが、私もボイラー側で固定して、パイロット側で外すようにしています。パイロット側は植え込みリベットの真鍮線を少し延長しておいて、パイロット側の穴に差し込むようにして位置を出しています。なおこのパーツのボイラーへの取り付け部は分解時に取れやすいので、PBLの高強度のハンダを盛って付けています。

それから模型では先台車のカーブでの振りの関係であたりを避けるため、デッキを延長してパイロットを前に出さざるを得ないので、このFront Pilot Braceの傾き勾配が緩くなってちょっと感じが変わってしまいます。今回は既製品加工なので仕方がないですが、自作機の場合はボイラー側の取り付け位置を少し前に出して傾き勾配が緩くならないようにした方が感じが良いのかもしれません。

Posted by: ゆうえん・こうじ | December 26, 2010 at 12:08 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« THE FAIRLIE LOCOMOTIVES | Main | 1100の集電について 改良失敗談 »