« ガーラット改造計画(2) | Main | PFMサウンドシステムを再検証するを読んで »

ガーラット改造計画(3)

最近使い始めたMacの簡易CADソフトの練習を兼ねて、図面を書いてみました。

上が模型を採寸して描いた杉山模型のオリジナルのガーラットです。

下が今回改造計画のガーラットです。ボイラーを14mm径にすると軽快さが失われるので、13-13.5mm径で検討したいと思います。ボイラー内に赤く描いてあるのがモーターの位置です。オープンキャブにするとレンツの小さい奴でもDCCデコーダー入れるのは厳しいですね。ましてやサウンドは無理です。

Sgarrat1

|

« ガーラット改造計画(2) | Main | PFMサウンドシステムを再検証するを読んで »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ガーラット改造計画(2) | Main | PFMサウンドシステムを再検証するを読んで »