« アルモデルの木造ボギー客車(12) デッキの手すり | Main | アルモデルの木造ボギー客車(13) 二重屋根点灯準備 »

サカイのML210を使い始めました

昨年JHTさんでネット特別価格セットでセールされていた時に、サカイのML210購入してあったのですが、マシンをセッティングするまとまった時間がなかなかなく、試運転して確認しただけで、ずっと使い慣れたユニマット3を使用してきました。
この五月の連休にやっとセッティングできました。そのため連休中模型工作はあまり進みませんでした。
今回の製品では改良ということでハンドルが大きくなったそうです。
P1010472
しかしハンドルが大きくなったためテールストックがネジを弛めただけでは引き抜けなくなりました。ML210はバーチカルは付けずに旋盤としてのみ使うつもりなので、私の場合はあまり問題はないですが、リベット打ち出し機を装着したりするときは不便ですので、ハンドル改造しようかと思っています。
P1010462P1010477
また一番不満なのが、刃物台のY方向の送りハンドルが大きくなったので、真上からのぞき込むようにしないと折角の目盛りと数字が読めないことです。DRO化してしまえば問題ないのかもしれませんが、こちらは改造もしくはハンドルの新製が是非必要かと思っています。
なお刃物台の上に載っているのは、ddx40aさんにお世話いただいて購入したQCTP(Quick Change Tool Post)です。この道具をつかうと敷き板なしにバイトの高さ調整ができるので便利です。今回購入したのはユニマット3用なので、当然ながらユニマット3にはぴったりですが、ML210では高さが足りないのでしたにスペーサーをかましてあります。
またQCTPの止めネジは鍋屋バイテックのクランプレバーに交換しました。
ただ雄ネジ付きの既製品では長さが足らないので、同社のレバー・ノブ ねじ組み合わせサービスを利用して希望の寸法のものを作ってもらいました。
P1010463

|

« アルモデルの木造ボギー客車(12) デッキの手すり | Main | アルモデルの木造ボギー客車(13) 二重屋根点灯準備 »

Comments

初めまして。
サカイの旋盤調べてましたら、本ページ見つけました。
早速の質問恐縮ですが、Unimat3もお持ちの様ですが、どちらも、かなりのミニ旋盤です。サカイの旋盤を買い足した理由お聞かせ願いますか。
Unimat3を中古で購入しようかML210を買おうか悩んでいます。

Posted by: Sinho | May 08, 2013 at 11:16 AM

Unimat3は約30年前に購入しました。現在は生産中止となっていますので、純正のアタッチメントは新品では購入不可ですし、モーターユニットもいつまでもつのかな?という感じなのでML210の後継機として購入しました。
またUnimat3はモーターユニットをバーチカルに付け替えるのが結構面倒ですので最近はバーチカルにモータつけたままで、Unimat3は簡易フライスとリベット打ち出し機として使っています。フライス専用機を購入するほど工作もしませんので、フライス作業はこれでやっています。
新規に購入されるのならわざわざUnimat3の中古探さなくてもML210の方がよいと思います。Unimat3の互換機?コピー機としてKS200というのも出ていたようですが、こちらも生産終了になったようです。
http://www.toyoas.jp/products/category/retired/lathes/detail.html?p=266

Posted by: ゆうえん・こうじ | May 08, 2013 at 01:06 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« アルモデルの木造ボギー客車(12) デッキの手すり | Main | アルモデルの木造ボギー客車(13) 二重屋根点灯準備 »