« Bachmannのボールドウィン型4-4-0 | Main | ドイツ王立鉄道機関車のDVD »

一号機関車からC63まで

RMの付録で後に単行本化された片野さんのスケールイラスト集「一号機関車からC63まで」ですが、惜しむらくは一部に1/80の図もありますが、基本的に図が1/100であることです。
おそらく制式機などは1/80では大きくなるのでA4に入りきらないという理由で、本のレイアウトの都合上1/100になったのだとは思いますが、やはり大きさを見る上でピンときません。
ということでRMの付録はルーズリーフ形式だったので、図の部分だけ25%拡大コピーをしてオリジナル頁の横にファイルすることにしました。気に入った機関車からぼつぼつはじめています。
Img_0884
右がオリジナル、左が25%拡大コピーです。
かなり感じが違います。
石島さんの東武の機関車の図面集は1/64なので、20%縮小してみています。
「1/80に固執しなかったのは正解」という書評もあるようですが、やはりスケールが違うと大きさがつかめません。
最近は複合機とパソコンがあれば自由に縮尺を変えてプリントできるのは便利になったものです。

|

« Bachmannのボールドウィン型4-4-0 | Main | ドイツ王立鉄道機関車のDVD »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Bachmannのボールドウィン型4-4-0 | Main | ドイツ王立鉄道機関車のDVD »