« 貨車の製作 続編 | Main | 最近の買い物より(2) バックマンのCサイドタンク »

最近の買い物より(1) 4-6-0

バックマンから発売されている米国型テンホイラー(4-6-0)を購入しました。このモデルは動輪径で二つのバージョン(52inchと63inch)の2種類がでていますが、私の買ったのは動輪径の小さい方です。
私がこれをネットで見つけたときにはすでに米国の模型店では私の欲しかった塗りのバージョンは品切れになっていましたが、日本のネットオークションで比較的安価に購入できました。
20130915232419745
このモデルは機関車本体は奇しくも平野さんがTMS804号(2010年1月号)に発表された8480形と比べると動輪は少し小さいものの、上回りのプロポーションはほぼ寸法的に同じです。シリンダーはスライドバルブで弁装置がワルシャート式ですが、この組合せは日本ではマレーの9750,9800や9550ぐらいしかないので、やや見慣れず違和感があります。いずれはバルブギアーを改造して内側スティーブンソン式にしてみようかとも思います。
なお63inch動輪バージョンも発売されていますが、こちらは近代的なテンダーが付いていますので、そのままでは日本型古典機には不向きだと思います。テンダーを振り替えればよいのかもしれません。
この製品はDCCサウンドが出荷時から搭載されていますので、線路に載せればすぐ汽笛やドラフト音を楽しめました。
日本型(輸入古典機)化するには、煙突やドームを交換して背を低くすればそれらしくなるだろうと思っています。もちろんキャブやテンダー側板のレタリングは消します。


|

« 貨車の製作 続編 | Main | 最近の買い物より(2) バックマンのCサイドタンク »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 貨車の製作 続編 | Main | 最近の買い物より(2) バックマンのCサイドタンク »