« 9850タイプをつくる(15)サンドドーム、テンダーフレア | Main | 9850タイプをつくる(17)少しだけ進展 »

9850タイプをつくる(16)パイピング

少しロコ本体のパイピングをおこなってみました。
給水管は、鉄博の9856の曲がり方より、なかおさんの図面に書かれた曲がり方の方が好きなのでそうしました。
P1020332

右側面に排気管、左側面に単複切り替え装置の作用ロッドをつけました。
作用ロッドの操作用?レバーはまだ付けていません。
途中の管支えやボイラーの穴埋めはまだです。
砂捲き管はボイラー上下の切り離しがあるのでもう少し考えます。
20140120005922252
20140120005922043_2


|

« 9850タイプをつくる(15)サンドドーム、テンダーフレア | Main | 9850タイプをつくる(17)少しだけ進展 »

Comments

このあとある方から、9850のヘンシェルのメーカー写真をみせていただきましたが、給水管の曲がりは原型はなかおさん図面や片野さんのイラストどおりで、鉄博の9856とは違うようです。

Posted by: ゆうえん・こうじ | January 24, 2014 at 09:13 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 9850タイプをつくる(15)サンドドーム、テンダーフレア | Main | 9850タイプをつくる(17)少しだけ進展 »