« パイロットモデルと製品の関係 | Main | ピッツバーグタイプCタンクを作る(12) »

ピッツバーグタイプCタンクを作る(11)

サンドドームに砂箱蓋をつけました。こうやって加工するとグッとピッツバーグらしくなります。蓋は3mm丸棒から旋盤で挽き出して、頭のつまみの部分はデッキ用掴み棒の先を使いました。
ところでキット含めて市販品のドームは砂捲き管取付用孔の位置が高すぎると思います。このエコ−のパーツも孔はあいていませんが、砂捲き管位置の凹みはついていますが、それより約1.3mm下に取付孔をあけて、ウィストのロストパーツをつけました。こういう小型機にはやや大きめです。
20140413231400686
ボイラーバンドもつけました。キャブの天窓は可動式とします。
20140413231400660


|

« パイロットモデルと製品の関係 | Main | ピッツバーグタイプCタンクを作る(12) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« パイロットモデルと製品の関係 | Main | ピッツバーグタイプCタンクを作る(12) »