« 続々 バックマンの4-4-0 | Main | だるまさんが走った(2) »

だるまさんが走った(1)

エムズコレクションから発売されている だるまさん(貨車倉庫)を走らせることにしました。
このキットまず骨組みを組んでその上に側板・妻板・屋根を貼り付ける構造となっています。
本来なら2.5mm厚MDFボード製の床板に骨組みを接着するのですが、フカひれイコライザーを組み込みたいので、このキットの床板は使用せず1mm厚アルミ板から切り出した床板に骨組みを接着しました。

20140912010746068
20140912010746088

以前組んだワフ(クラブで特注したモデルワークスのキット組立品)と並べてみました。

20140912010746042

下回りはエコ−のシュー式軸受けです。
軸受け部には真鍮製のメタルを入れています。
フカひれイコライザーのリンクはこれから作ります。
20140912010746149

側板もスプレー糊を噴霧して接着しました。
20140912010746119

週末に組み立てます。

なおフカひれイコライザーのスケルトンモデルは、備南鉄道に出張しています。そこでフカひれの布教活動にいそしんでいるようです。

|

« 続々 バックマンの4-4-0 | Main | だるまさんが走った(2) »

Comments

おかげさまで、フカヒレ教の布教活動は一段落しました。備南製「フカヒレ」号(カプラー付き)も製作しましたので、そろそろお返ししなくてはいけませんね。

Posted by: 美男(備南鉄道) | September 12, 2014 at 08:08 PM

フカひれイコライザーはもともとボギー車用に開発されたようですが、ボギー台車より軸距離の長い二軸貨車で有用だと思います。
二軸貨車のイコライズではロンビックイコライザーに比べると、工作ははるかに簡単なので、皆さんに一度試していただきたいです。美男さんは一晩で5両分も作られたのですよね。

Posted by: ゆうえん・こうじ | September 14, 2014 at 01:10 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 続々 バックマンの4-4-0 | Main | だるまさんが走った(2) »