« 5900(12) 先台車(2) など | Main | レイアウトの構想(3) レイアウトの目的 »

レイアウトの構想(2) 鴨居レイアウト ロフト

レイアウトの構想を少しブログに書きましたところ
多くのコメントやご意見メールありがとうございました。

いただいたコメントで多かったのが、やはり取り外し可動部分がある、特に頻繁に動かす部分があると接続部の不具合が出やすいというご意見でした。
といってもこの部屋には一カ所窓と入口扉があるので、その部分の通行は確保しないとなりません。
そこで考えたのが、鴨居レイアウト化です。これまでのTMSなどの模型雑誌やネットをみると鴨居の高さに棚をつくって線路を敷いてレイアウトを作っておられる方は少なくないようです。ただその高さ(1.8-1.9m)にレイアウトを固定すると上方の高さがとれないので、1.6mの高さにしようかと思います。鴨居の高さに線路を敷かれたSgさんは天井板撤去して一部をロフト化されたそうですが、私のところはマンションなので最大2.5mまでしか天井を上げられないので、1.9mぐらいだとレイアウトの高さがとれません。
ただ1.6mでは高すぎて建設や観覧が困難なので、レイアウト周囲の床を上げようと思います。45-50cm上げるとちょうど椅子の座面と同じ高さになるので、クッションを置けば作り付けの椅子と同じように使えそうです。この部分には下に押し入れ用の収納プラコンテナを入れる予定です。また座面の高いカウンターチェアの市販品もあるようなので、低い部分の高い椅子に座って目線の高さで鑑賞というのも可能かと思います。
Photo
3
またレイアウト下面は150-155cmは確保出来そうなので、あまりかがまなくても通行可能と思います。窓の部分は上20-30cmぐらいは塞ぐことになります。

ところで今回マンションのリノベーションの設計監理は地元の設計事務所にお願いしています。建築家といわれる方に仕事を依頼するのは、はじめてなのですが、相談しているといろいろ興味深いことがありました。
今建築ではバリアフリーが大流行で、床面の段差をなくすのが主流ですが、建築家の考えではむしろ床に段差をつけて空間を工夫した方が住みやすい家が出来るとのことです。というわけで一部床を上げるという発想がでてきました。また窓の一部を塞いで部屋のデザインをしていくというのもはじめてでした。それで窓の上部を一部塞いでレイアウト設置するという発想も出てきました。

引き続きみなさまのご意見・コメントをお待ちしております。

|

« 5900(12) 先台車(2) など | Main | レイアウトの構想(3) レイアウトの目的 »

Comments

鴨居レイアウト・・懐かしいですね、私の周りでも少年時代に作ったという話を聞くことがあります。
私個人の考えでは「試走用レイアウトはあまり高い位置に線路があると走行状態の確認がしにくい」ような気がしますがどうなんでしょうね??

Posted by: ム | April 16, 2015 at 06:30 AM

ムさん コメントありがとうございます。
今回の計画では、ベンチ兼用のお立ち台に立てば、レイアウトの高さは1.2mになるのであまり高くなるとは考えていません。上手では下方の壁にはベンチを設置していませんが、どのくらいベンチを増やすかも考えどころです。このあたりはこれから設計事務所との相談です。

Posted by: ゆうえん・こうじ | April 16, 2015 at 10:53 AM

こんにちは。

20年ほど前、自宅に壁面周回式レイアウトを作りました。出入口のところは橋にして取り外し式としましたが、やはりここが一番劣化したようです。高さは座った時に列車が多少見下ろせるくらいにしました。見上げる感じだと、やはり辛いと思います。

あとは騒音対策も考えたほうが良いかと。壁面式は、壁が干渉して思いのほか音が大きくなることがありますので。

Posted by: 雀坊。 | April 16, 2015 at 12:55 PM

雀坊さん コメントありがとうございます。

やはり入口の取り外し式の部分の耐久性が問題のようですね。
今回はレイアウトの路盤をあげてくぐるようにすることで、可動部分は廃止しようと思います。

レイアウト自体はベンチ兼用のお立ち台上から眺めることを前提として考えているので結構俯瞰する形になると思います。目線の高さにするなら20cmぐらいの台の上に立つか座面が80cmぐらいの椅子の上にすわるとちょうどよいのではないかと思っています。
対米追従ではないですが、最近の米国のレイアウトの高さをあげて目線レベルで眺めるというのも楽しそうです。蒸機の場合は動輪やバルブギアの動きがよく見えるというのが楽しそうです。

騒音対策としては、棚板は18mmのコンパネを使う方向で考えています。道床の材質もいろいろ考えたいと思います。

Posted by: ゆうえん・こうじ | April 16, 2015 at 11:55 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 5900(12) 先台車(2) など | Main | レイアウトの構想(3) レイアウトの目的 »