« フカひれ工作レポート | Main | 週末は上京してました »

貨車にBluetoothスピーカーシステムを組み込む(1)

KATOサウンドBOXの音を車両のスピーカーにBluetoothを使って飛ばすことを考えています。Bluetoothオージオレシーバー(写真下)は手に入ったので次は秋月の小型アンプ完成基板(写真上)を入手しました。
20160124124543257
次の問題は電源です。最初は乾電池1,2本でDC-DCコンバーターで5v昇圧を考えていたのですが、DC-DCコンバーターで発振するとBluetooth通信に影響が出ないか心配になってきました。そうすると9Vの006P電池を使ってシリースレギュレーターで5Vに降圧安定化して使うぐらいしか思いつきません。
何かよいアイデアあれば教えてください。なお今回は線路からの集電は考えていません。


|

« フカひれ工作レポート | Main | 週末は上京してました »

Comments

ボタン電池が良いのでは?
LR-**3個4.5vかCR-**2個6vで動作すると思いますが

Posted by: あさもと | January 24, 2016 at 03:46 PM

はじめまして。いつもブログを拝見させていただいています。以下のURLの電源を試してみましたが、特にBluetooth通信に影響はなさそうでした。ご参考まで。

http://www.vshopu.com/item2/2153-0201/index.html

Posted by: ないねん | January 24, 2016 at 04:03 PM

LR44x3個またはCR2032x2個でダメですか?

Posted by: skt | January 24, 2016 at 04:04 PM

みなさんコメントありがとうございます。
電圧と大きさだけならボタン電池なのですが、スピーカーなど結構電流をくいそうなので、ボタン電池だとLR44は公称容量100mAhぐらいらしいので電池の持ちが厳しいかと思ったのです。アルカリ乾電池だと006Pは500mAh程度、単三は2000mAh程度はあるらしいです。

DC-DCコンバーターとBluetooth通信の相性についてはもう少し検討して報告します。

なおこのBluetoothオーディオレシーバーにはRDA5851SAという中国製?のチップが載っているようです。

Posted by: ゆうえん・こうじ | January 24, 2016 at 06:10 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« フカひれ工作レポート | Main | 週末は上京してました »