« Perus Pirapora鉄道(EFPP) 一号機をつくる(6) 主台枠 | Main | 日曜日はおおさか鉄道模型バザールへ出かけました »

Perus Pirapora鉄道(EFPP) 一号機をつくる(7) 煙室前板

煙室前板は、真鍮丸棒から挽き出しました。
周囲のボルトは18個なので、自作の割り出し機をつかって18等分に孔を開けました。
20190117_21_32_0820190117_21_32_17
煙室戸は別パーツを旋盤で挽き出し中心に嵌めてハンダ付けしました。
20190118_0_04_26_2
扉の蝶番腕は、ハンダ付けしやすいようにU形にしました。真ん中に丸型ナンバープレート貼ってしまえば目立ちません。ボルトは0.4φ線です。写真に撮るとごつくみえますが、実見はそうでもありません。


|

« Perus Pirapora鉄道(EFPP) 一号機をつくる(6) 主台枠 | Main | 日曜日はおおさか鉄道模型バザールへ出かけました »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Perus Pirapora鉄道(EFPP) 一号機をつくる(6) 主台枠 | Main | 日曜日はおおさか鉄道模型バザールへ出かけました »