« 関東合運に行ってきました | Main | 8450をつくる(2)テンダー ボギー台車の可動化 »

8450をつくる(1)テンダーから着手しました

ブログやSNSなどみると もう所属クラブKKCの次の競作お題 モーガル(2-6-0)に着手されたかたも何人かおられるようです。このままだとエントリーのみで未着手になっては恥ずかしいので、自分も仕掛かり多数抱えた身ながら、とりあえず8450に着手しました。

20191017-9-46-29

 

今回テンダーに使うエッチング板は、約35年前まだ大学生だったころ 楠田敏夫さんの広島のご自宅に遊びにいったときにいただいたものです。当時楠田さんが所属されていたTOLCOのクラブ内配布品だろうと思います。その時楠田さんはすでに 1/64 Sn3・1/2へ転向されていたので、もう使わないからといっていただいたものだと記憶しています。

20191016-22-03-37

台車類も30年以上前の珊瑚のパーツです。そろそろ熟成罪庫しているパーツも使っていかないと、不燃ゴミ化してしまうのを怖れています。

8450はフルスクラッチの厳格スケールモデルではなく、パーツ多用のお気楽・セミスケール路線でいきます。

☆10/18追記

折り曲げてみました。エッチング板使うと早いですね

20191018-22-29-39

 

|

« 関東合運に行ってきました | Main | 8450をつくる(2)テンダー ボギー台車の可動化 »

Comments

ゆうえん様
私は楠田さんにSスケールを勧められて同じパターンの1/64版を頂きました。今でも思い出の品として保管しています。いつかはSでボールドウィンと思いつつ二十七年が過ぎてしまいました。

Posted by: FUNAKOSHI | October 18, 2019 02:22 AM

FUNAKOSHIさま

コメントありがとうございます。
楠田さんが1/64のエッチング板も作っておられたというのは、知りませんでした。

Posted by: ゆうえん・こうじ | October 18, 2019 09:45 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 関東合運に行ってきました | Main | 8450をつくる(2)テンダー ボギー台車の可動化 »