« DCC小型コントローラー | Main | 8450をつくる(33)発電機はどうする? »

8450をつくる(32)ランニングボードとボイラーの固定

ランニングボードとボイラーの固定は、実物同様ボイラーにステイをつけてそれに固定するのが実感的です。しかしそうやって固定するとランニングボードの水平を出すのが意外に難しいし、ボイラージャケットとランニングボードを塗り分けるときマスキングが厄介です。そこで、写真のようなT字型の金具で固定することにしました。これだと全体を組んだ後で曲げることによりランボードの高さと水平が調整できます。後方はキャブの床板にネジ止めです。最近は実物同様の造作に倣うより、あとで修正・調整しやすい構造でつくるようしています。

 

20200611-12-47-56

こういう不定形の金具は、エッチングキットのランナーをストックしていて、利用しています。板から切り出すより楽です。

 

|

« DCC小型コントローラー | Main | 8450をつくる(33)発電機はどうする? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« DCC小型コントローラー | Main | 8450をつくる(33)発電機はどうする? »