« 8450をつくる(36)機関車のパイピング | Main | DCCコントローラー開発用基板 »

8450をつくる(37)テンダーのディテール

テンダー後面にディテールをつけました。
タンク受け金具とバッファー胴体は、コンさんの特注ロストをわけていただきました。今回のロコでは非常にコンさんにお世話になっています。
ランプ掛けはエコーモデルのロストパーツです。こういうロストパーツをつけると精密感が出ます。給水ハッチは、サンゴの86用挽物パーツを加工しました。

20200705-21-14-13

台枠に横梁をつけました。実物はもう少し薄いようですが、イモ付けしており強度不足になりそうなので、厚めにしてあります。二軸軸受の直前にももう一つあるのですが、前方にはステップつけるので、煩くなるかと思って見合わせています。
少しは足回りが締まって見えるでしょうか?


20200706-0-30-29

まだテンダー前方のディテールは未完です。

|

« 8450をつくる(36)機関車のパイピング | Main | DCCコントローラー開発用基板 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 8450をつくる(36)機関車のパイピング | Main | DCCコントローラー開発用基板 »