« 日昇のコンコッペをつくる(3) 主台枠 | Main | 日昇のコンコッペをつくる(5) シリンダーブロック、前端梁 »

日昇のコンコッペをつくる(4)主台枠(続)

20201225-23-15-04

フレーム内に横梁をつけて、前部床板はキットオリジナルとは違って上回り側につけます。

 

モーターを仮置きしてみましたがなんとか収まりそうです。
まだギアが決まらない、現在の動輪のギアを生かして二段減速にするか、動輪のギアをだるまやのM0.25に打ち替えてしまうか 検討中です。

この機関車は、スケールモデルの西大寺コッペルとは全然違うが、どうみても西大寺コッペルにしか見えないモデルを目指します。
藤井良彦氏のHPの言葉をおかりすれば「写実的な似顔絵ではなく、かつて新聞によく載っていた、政治風刺の時事漫画での政治家のキャラのように、誰もが似ていると思う上手な誇張」を理想としていますが、どこまでできるか挑戦してみます。
と大風呂敷を拡げておきます。

 

|

« 日昇のコンコッペをつくる(3) 主台枠 | Main | 日昇のコンコッペをつくる(5) シリンダーブロック、前端梁 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 日昇のコンコッペをつくる(3) 主台枠 | Main | 日昇のコンコッペをつくる(5) シリンダーブロック、前端梁 »