« (HMX社)DSair2用のwifiコントローラーMiniの電源強化改造して組み上げました | Main | 9600(7)キャブの窓枠再び »

コッペルの0-8-0タンク(12)

20230401-22-41-05 

前照灯と汽笛をつけました。前照灯はコンさんから頒けていただいたロストパーツを取り付けました。取付腕は極細パイプで作ったので、中に電線を通してLEDで点灯させます。汽笛は珊瑚の古典機用汽笛(挽物)です。煙突は大きいかと思ったのですが、前照灯をつけるとその感じは消えました。

20230401-22-39-35

実物でもコッペル40HPのダイヤモンドスタックをつけた北海道庁の森林鉄道のCタンクの煙突上端の高さが2936mmで、1/80だと36.7mmになるので、この機関車の煙突が特に高い(37.7mm)わけではなさそうです。ただし、キャブの高さは2698mmで33.7mm(1/80) で、模型は32.2mmと逆に1.5mm低いので煙突の高さが目立つのかもしれません。

 

 

|

« (HMX社)DSair2用のwifiコントローラーMiniの電源強化改造して組み上げました | Main | 9600(7)キャブの窓枠再び »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« (HMX社)DSair2用のwifiコントローラーMiniの電源強化改造して組み上げました | Main | 9600(7)キャブの窓枠再び »