« 9600 (27) エコーモデルのバッファーを可動式に改造する | Main | 9600(29)テンダー下回り 三点支持 »

9600(28) 再びフロントデッキ

前端梁のリベット配列でミスがあり、気に入らないところが数カ所あったので、もう一度作り直しました。作り直すのはのはサイドロッドだけにしたいものです。

わたしは、リベットはクロステーブル(ユニマット3のベッド)につけたJALCO特製リベットマシンでリベットを打ち出しています。XYのハンドルをメモリに合わせて回していけばよいのですが、今回は何回か間違えてオシャカを出してしまいました。

やはりまだ頭は病気から完全に回復していないようです。先月撮影した脳血流シンチでは、まだ前頭葉と頭頂葉に活動が低下しているところがありました。

今回はせっかく先台車マウントにしたのですが、カプラーヘッドがバッファーヘッドに当たるので、あまり急カーブは切れないようです。詰めが甘いですね。急カーブ通すときには、カプラーヘッドを取り外さざるをえないようです。

20231105-22-33-57

 

|

« 9600 (27) エコーモデルのバッファーを可動式に改造する | Main | 9600(29)テンダー下回り 三点支持 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 9600 (27) エコーモデルのバッファーを可動式に改造する | Main | 9600(29)テンダー下回り 三点支持 »