« サウンドトラックスのDDEについて | Main | 2024英国(1)ブルーベル鉄道 »

CV211 Tsunami2 Econami 低速部のモーターの回転改善機能

Soundtraxx社のサウンドデコーダー蒸機用の Tsunami2 と Econami にはBEMFによる回転数検知を利用した速度フィードバック制御で、低速部でモーターの回転がぎこちなくなるのを防ぐための調節機能Adjusting Low-Speed Operationがついています。これはCV211を設定すれば、低速部での速度フィードバック制御の強さを調整して、低速部でのモーターの回転を安定させることができるようです。
6200に搭載してるφ10x20mm のコアレスでも、超低速部では回転にビビリが出ましたが、このCV211の初期設定値180を20に変更するとビビリが消えました。これは低速でのBEMFによるフィードバック制御は不安定になりやすいので、データ回帰量を減らしてそれを回避するための仕掛けのようです。なおこの値を小さくしても、起動時のブラスト音と動輪回転の不一致は生じませんでした。

20240604-0-41-53

6200の下回りを、Econami 英国版をデコーダーテスターに載せたものに接続して、CV値調整設定しています。

 

 

|

« サウンドトラックスのDDEについて | Main | 2024英国(1)ブルーベル鉄道 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« サウンドトラックスのDDEについて | Main | 2024英国(1)ブルーベル鉄道 »